プロアクティブ 返金 方法

プロアクティブ+の効果がなく返品したい時!?

 

 

プロアクティブ+は売り上げで日米で1というニキビケア商品ですから、当然ですがユーザー数はほかのスキンケア商品を圧倒しています。プロアクティブ+を購入してさっそく使用してみたものの、効果が期待通りではないという方もいてもおかしくはないところですね・・・。

 

 

「全く効果が見られないけどなんで??効果どころか肌荒れしてしまったので後悔している!!」

 

 

なんて、少し損したような気分になっている方もいるかもしれませんね。でも、決して損と言う事になるかというとそうでもないのです。プロアクティブ+には「60日間返金保証制度」があり、効果がどうしても出ないなどのユーザーさんはある手続きの説明に従って進めてもらえればよいのです。

 

その”返金に関する手続き”というのが以下に詳しく載せてありますので良ければ参考にしてください!

 

 

プロアクティブ+の返金手続き※作業手順まとめ※

 

ここではこの記事を読んでいる方によりリアルに伝わるように、実際にプロアクティブを以前使用して、返品したことがある方の体験談をまとめてみました。返金は60日菅野返金保証期間内に電話で連絡すれば手続きしてもらえますので必ず購入前に確認しておきたいところです。

 

 

【プロアクティブ+返金手続き方法】

 

@プロアクティブカスタマーサービスセンターに電話する!

 

 

購入した時の伝票の裏などに電話番号が記載されていると思います。画像ではわかりにくいという方配下に電話してくださいね。

 

プロアクティブカスタマーサービスセンター
0120-010-567

 

【電話対応時間 日祝:休み】
平日:9:00〜20:00
土曜:9:00〜17:00

 

※ただし、ユーザーからの相談窓口でもありますから込み合っている時間はなかなか繋がらないことも多々あります。あまりにつながらないと、5分後にまたかけなおしてほしいというアナウンスが流れます・・・(;^ω^)

 

 

A返品したい旨をオペレーターに伝える!

 

 

60日以内の期間なら、その期間中に1度だけ返品できます。使用状況などの記録を確認してもらえます。
返品理由も聞かれますが「肌に合わない」「肌が荒れた」など正直に伝えて問題ありません。

 

 

Bガシーレンカー(企業側)から返品用紙が送られてきます!

 

 

必要事項(返金先金融機関など)を記入して、購入した商品の容器すべてを取りそろえます。

 


ひとつでも容器がなかったり、購入時におまけでついていた商品などすべてそろっていないと返品できないので注意してください。
※よく容器を捨ててから返金ができないかと言う事が、電話サポートに寄せられているそうです。

 

 

C返品用紙と容器を郵送する!

 

送料はユーザー負担です。電話した時にもオペレーターから「送料のかからない方法で送ってください」と言われます。

 

 

 

私は、ベーシックプランを返品した時は郵便局やコンビニで売っている「レターパック500(500円)」で返送しました。あとは郵パックが安く済むかな。

 

返送時の注意として、中身を記入する欄に「化粧品」と記入すると、郵便局の窓口で「液体ですか?容器は瓶ですか?」などと聞かれます。郵送時の安全上の問題で受付けてくれない場合があります。なので、中身の欄には「化粧品の空き容器(プラスチック)」などと書くと受け取ってくれます。(中身入ってても「空容器」と言ったほうがいいです)
※使い切ってない状態だったら、テープで止めたりビニール袋などで包んであげると漏れたりしたとき安全です。

 

 

D返送後、2、3週間くらい出入金確認!

 

 

指定した金融機関に返金されますので、ご自分で記帳して確認してください。その際に、特に、ガシーレンカー(企業側)から連絡などはありません。

 

金額が振り込まれ、金額が合っていればそれでプロアクティブ+の返金手続きはすべて完了になります(`・ω・´)ゞ

 

 

 

といった、感じでしょうか。要は大事なのは60日以内の期限を守るのと、容器をなくさなければよほどは返金が効くと言う事ですそれでも、もし返品保証期間が分からなければ電話してオペレーターに聞いても大丈夫です。とりあえずは、プロアクティブカスタマーサービスセンター(0120-010-567)に電話してください(`・ω・´)ゞ

 

 

▼本気でニキビケアするなら!▼

プロアクティブ+30日セット登場!